これだけ知っていれば、不動産売買と住宅選びはもう安心!

意外と知らない、誰も教えてくれない、不動産や住宅の見分け方と、後悔しない不動産売買のポイント。

不動産売買と住宅選びのポイントへようこそ。

この不動産売買と住宅選びのポイントは、はじめて不動産を売買する人から買い替えの人まで、解っていそうでも詳しくは解らない、不動産に関連した用語中心に解説いたします。不動産を売買するときの用語は、不動産業界の古い垢のような隠語や符丁、頭文字をつなげた用語などがたくさんあります。これらをできるだけわかりやすく解説しました。どうぞごゆっくりご覧ください。

不動産住宅マニュアル 最新エントリー

耐力壁(たいりょくかべ/へき) / 水のトラブル / 住宅品確法 / 不動産会社に売買の形態 / 住宅ローンと火災保険 /

耐力壁(たいりょくかべ/へき)

地震の横揺れに耐えられるよう、建物の横からくる力をささえる壁をいいます。1981年の新耐震基準で定められました。

水のトラブル

水のトラブルというと「水まわり」のトラブルと考えがちですが、新築注文住宅で一番多いトラブルは、屋根やバルコニーの防水が不足していたり、壁内の防水シートに連続性がないなどの理由で雨漏りが起きることです。

住宅品確法